Cシリーズ

小さな納戸スペースを有効に使う可動式ワードローブ

キャスターがついた可動式のワードローブです。図書館のスライドする書棚のように動かして使うことで、狭いスペースを有効に活用して十分な収納量が確保できます。集合住宅で“納戸”や“サービスルーム”といわれる小さな部屋が、機能的な集中収納スペースに生まれ変わります。

仕様

  • ハンドルバー
    ワードローブを動かすときにつかむハンドルバーは、洋服を選ぶときにハンガーを掛けるのに便利です。
  • キャスター
    床を傷つけない重量物用キャスター。衣類がつまったワードローブもスムーズに動かせます。
  • コーナーガード
    動かすときにワードローブのエッジが家具や壁に当たらないように、ダンパーを取り付けています。
  • 革ハンドル
    ハンドルバーがつかないタイプのワードローブには、革のハンドルが左右についています。
  • 背面仕上げ
    背面も仕上げています。壁面に沿って設置するだけでなく、間仕切りとしても使えます。
  • 引き出しスライド棚
    ネクタイやストールを並べて収納。どれを着用しようか選びやすく、出し入れしやすいスライド棚です。
  • 深い引き出し
    厚手のセーターや毛布、ベッドリネンなど、かさ張るものを収納しやすい深型の引き出し。
  • バッグ収納
    バッグの収納に適したオープン棚。形崩れしないように、バッグを立てて収納できます。
  • シャツ収納
    ブティックの什器ように、ワイシャツやブラウスを一着ずつ、きれいにしまえるシェルフ。

表面材

Mライン
  • MK プレビューオーク
  • MJ ウォールナット
  • MGグラビスウッド

収納相談のご案内

以下のフォームよりご連絡先など入力の上、「入力内容を確認する」ボタンを押してください。

  • 希望種別必須
  • 相談希望日時必須
  • 個人情報について必須

    プライバシーポリシーをご確認の上、同意いただける場合は「同意する」にチェックを入れてください。

  • button