Hさんの子供部屋の収納(神奈川県)

デスクと本棚、ドレッサーを壁一面にまとめて設置。
収納を1ヵ所にまとめることで、まとまった空きスペースを設けることができますので、お部屋を広く使うことが可能です。また、使い勝手にあわせて、引出や扉、オープンユニットを組み合わせていますので、取り出しやすく、片付けやすい収納を実現しています。お子様の部屋は、散らからないように、見た目よりも機能性を重視することが多くなりますが、表面材のカラーを統一することで、お部屋をすっきりとさせることができます。Hさん邸では、女の子のお部屋らしく、ドレッサーを組み込みんでいますので、身だしなみも万全です。

Private room FW色 (ホワイト)