第12回 収納大賞 PHOTO コンテスト

収納大賞

H 様/ プランナー銀座店⼤平

建築建具と家具の面材を揃えたリビングダイニングプラン。

「トータルデザイン収納(TD)」を使って家具とマンションの建具の柄を合わせた事で空間が統一され、
同系⾊のピアノやダイニングテーブルとも相性が良く落ち着いた雰囲気にまとまっています。

ダイニング収納には⽇常使用頻度の高いアイロンなど収納されています。

クローゼットを併設した書斎は、本の収納量と取り出しやすさを考慮した、
上部オープンの壁⾯収納を対⾯に設置。
白を選んだことで限られたスペースでも圧迫感のなく仕上がっています。

ギャラリー収納賞

T 様/ プランナー銀座店⼤平

季節のお花や好きな写真、趣味の⼩物を飾って楽しむオープン棚。

天井いっぱいに設置したオープン棚は、
側⾯の板と棚板とのラインが美しい「Vシリーズ」は棚板の位置を変えることが
できるので、その時々で棚の中の飾りを変えて、壁全体をアート作品として眺めて楽しまれています。

ナチュラルなプレビューオークの木目柄も明るいお部屋の雰囲気に合っています。

ギャラリー収納賞

K 様/ プランナー御堂筋店佐伯

明るくすっきりとしたキッチンと、窓からの光差し込む開放感ある寝室。

キッチン収納は、床の⾊と合わせた茶⾊と鏡⾯ホワイトの扉の2トーンカラーにすることで、
空間にメリハリを持たせています。
引き出しを作ることにより、⼤容量の⾷器類が⾒やすく使いやすく収められています。

寝室は高さを抑えた収納とミディアムウォールナットと白とグリーンのコントラストが、
開放感と落ち着きのある空間を演出しています。引き出しには⾐類や、
ファッション⼩物をキレイに並べて収納されています。

ギャラリー収納賞

N 様/ プランナー銀座店白木

トイレの収納にトイレットペーパーを⾒せる意外性を取り⼊れたのが光っています。
キャビネットと壁紙の⾊ともぴったりで明るくかわいらしくまとまっています。

リビング収納はとかく乱雑になりがちな本棚を隠すことでスッキリ感が出ており、
46インチの⼤型テレビも圧迫感が無く収まっています。
またこげ茶⾊の⾊調が落ち着いた雰囲気をかもしだしています。