第11回 収納大賞 PHOTO コンテスト

収納大賞

神奈川県N 様/ プランナー横浜店門脇

使いやすさにこだわった書斎プラン。
圧迫感がでないように、上部に浅い奥⾏のSシリーズのオープン棚を配置してCDや本を⾒やすく収納。
下部は隠す収納にして、使用頻度の低いアルバムや書類、電気機器の配線関係をまとめて納めています。
高さ85cmカウンターは、すばやく調べものをする際に、⽴った姿勢でも楽に作業ができ、
座った時も高さの圧迫感がないよう考慮されています。
棚で隠れる奥のデッドスペースにコンセントを設けるなど、細部まで使いやすく考えられています。
キャビネットの一部は15年前に⾷器棚として使用していたものを再利用されています。

ギャラリー収納賞

東京都I 様/ プランナー銀座店加賀谷

家族とともに進化し続ける収納。
10年の歳⽉をかけ、ご家族の成⻑と共に収納計画された圧巻の壁⾯収納です。
建築と家具を⾊やモジュールを合せて一体感をだすこと、
既製品のケースを組み合わせて整理整頓をしやすくすること、
生活の変化に合せて楽しみながら買い足すことをテーマに増設された収納は、
統一感があり⾒た目も使い勝⼿も良さそうです。
楽しみながら無理なく、かつ美しく収納されているところが素晴らしいです。

ギャラリー収納賞

千葉県I 様/ プランナー銀座店榎本

すっきりした⾒た目と⼤容量収納を確保したリビング収納。
扉の中は、A4ファイルやかごを上⼿に活用し、出し⼊れしやすく工夫されています。
メインとなる⼤きなスピーカーは、当初買い換え予定でしたが、
収納計画をしていく中でご主人の思い⼊れのあるものとわかり
今のプランになったという素敵なエピソードがあります。
左端の隙間にギターを収めるなど、壁⾯収納を余すところなく上⼿に活用されています。

ギャラリー収納賞

東京都H 様/ プランナー銀座店村松

シンプルにまとめた⼤型TV収納。
46インチの液晶テレビをメインに両サイドにステレオをコンパクトに収納。
家具内部で全てを配線し、電源ユニットが⾒えないように工夫されています。
作業効率が良いように、引き出しやトレーにCDやリモコンをまとめて収納しています。
お気に⼊りの時計も仕切りを利用し、わかりやすくきれいに収納されています。
全体がすっきりとまとまっているので、奥⾏70cmのパソコンデスクも圧迫感がありません。